BANDO Group

美・高機能・高付加価値。板ガラス加工なら|BANDO Group

社屋



社屋




美・高機能・高付加価値 ガラスの可能性を最大限に

 

会社概要

社屋  

当社は、ガラス・鏡加工を中心に開口部(窓周り、玄関等)
及び外観、内観のガラスに関するプロデュース・施工を行う企業です。
お客様の「こだわり」あるご要望にそえるよう専門集団としての
スキルアップを目指し、日々活動しております。

 

>>詳しくはこちら

 

会社沿革

■昭和9年1月:建築用板ガラス販売店として創業開店
■昭和25年1月:資本金50万円、株式会社坂東ガラス設立
■昭和36年:加工硝子部門の新設、鏡販売を行う
■昭和38年:資本金100万円に倍額増資
■昭和39年:資本金200万円に倍額増資、安宅工場完成
■昭和42年:資本金400万円に倍額増資、安宅工場ビル増築
■昭和42年:資本金800万円に倍額増資
■昭和44年:資本金1,600万円に倍額増資
■昭和45年:資本金2,400万円に増資、徳島市金沢に新工場を完成、新たにアルミサッシ部門を設け、建材部門への進出を図る。
■昭和48年:資本金3,600万円に増資
■昭和50年:資本金4,800万円に増資

■昭和53年11月:高松日軽アルミ建材㈱を吸収、資本金1,000万円で設立。
■昭和56年3月:資本金2,000万円に増資
■昭和56年6月:資本金2,600万円に増資
■昭和57年1月:高松日軽アルミ建材㈱から名称変更し、㈱バンドーとする

■平成元年:物流、業務の合理化を図り建材部を安宅工場から本社(金沢)に統轄する、快適生活環境を提案するガラスショールームを開設

■平成4年:ガラスショールーム開設
■平成8年:マリンピア沖洲に新工場設立
■平成9年:四国初複層ガラス生産ライン新設

■平成12年4月:松山営業所、東予営業所開設
■平成12年10月:資本金6,500万円に増資
■平成15年5月:松山営業所 新社屋完成
社屋